初めての全身脱毛なら保証付きが安心!

女性の方なら誰もがムダ毛処理を面倒に思っていると思います。しかし最近では安い料金で全身脱毛を受ける事が出来るので、エステ脱毛がとても人気があります。しかし、どれだけ安く全身脱毛をできるからと言って、何の保証もないサロンで全身脱毛を始めるのは少し不安があるのではないでしょうか。例えば「月額料金は安いけど本当に脱毛効果はあるの?」と言う様な不安点です。しかし、脱毛保証がついているサロンがあるとそれらの不安も解消されるので安心ですよね!ですが、月額性の全身脱毛で「脱毛保証」が付いているサロンなんてあるのでしょうか?実は脱毛保証付きの月額性全身脱毛を行っている脱毛サロンがあるのです。

 

脱毛保証付きの安心できる月額性全身脱毛のシースリー

シースリーをご存知でしょうか?シースリーは大手の脱毛サロンの中でも、急激に人気を集めている脱毛サロンです。シースリーは月額性の全身脱毛を行っている脱毛サロンで、安心の「脱毛保証付き」の唯一のサロンです。しかも、シースリーの全身脱毛は保証付きな上に「一生通い放題」と言う無制限の全身脱毛をうけることができるのです。しかも、対応部位数は53ヶ所で月額料金はなんと7,000円なんです。もちろん、6回コースなどの回数プランもあるのですが、シースリーで全身脱毛をするのなら、保証期間や回数制限のないシースリーの一生通い放題が良いのではないでしょうか。

 

シースリー公式HP⇒http://c-3-esthe.com/

 

月額7,000円で一生通い放題
安心の脱毛保証付き(国内唯一の保証書発行サロン)
脱毛ヶ所が大手脱毛サロン最多の53ヶ所
最短45分で全身の施術が完了するスピード脱毛
衛生面に徹底的に拘ったサロンで使用するタオルは毎回新品

 

全身脱毛するなら絶対保証付きで無制限がおすすめの理由

全身脱毛は早くても1年、遅くなると2~3年の期間が必要になってきます。何も問題なく定期的に通う事が出来ても1年は必ずかかります。ここで言う「何も問題なく」とい言うのは、以下のような事を指します。

  • 生理痛で予約日に施術できなかった
  • 妊娠してしまって出産するまで施術できない
  • 体調不良で施術を断られた
  • 日焼けが酷く施術を断られた
  • 肌トラブルで施術を断られた

全身脱毛の場合上記のような理由で施術を断られるケースがあります。ですから、他サロンの保証期間が定められている回数プランの場合だと、保証期間が過ぎてしまうと残りの施術分が残っていても、施術を受ける事ができなくなってしまうのです。しかし、シースリーの一生通い放題の無制限全身脱毛だと保証期間がないので、3年でも5年でも10年でも、途中で妊娠をして施術を受けられない期間があっても、あなたが納得する目で脱毛し放題なので安心なのです。

 

ですから、剛毛の人で、6回や12回、18回コースだと、きちんと脱毛効果があるのか不安という方にもおすすめのサロンなのです。例えば他サロンで18回コースの全身脱毛を契約するとなると、料金は35~50万円と言うのが相場です。医療クリニックのレーザー脱毛になると倍ほど料金が跳ね上がることもあります。しかし、シースリーの一生通い放題なら月額7,000円で総額290,000円で無制限の保証付き全身脱毛を始める事が出来るのです。

 

ですから、初めての全身脱毛でも恐くないですし安心なのです。しかし、そんなにうまい話があるわけないと思われる方も少なくはないと思うのですが、はい!その通りです!実は、29万円の無制限全身脱毛にはデメリットがあります。上記の説明だとメリットしかないような感じでしたけ、やはりどこのサロンにもデメリットは存在します。ただ、そのデメリットをあなたが受け入れられるかどうかと言うだけの話なのです。

 

シースリーの一生通い放題で月額7,000円、総額29万円の脱毛保証付き全身脱毛のデメリットとは「全身脱毛を1回するのに4回の来店が必要」と言う事です。つまり、1ヶ月に2回通って2ケ月で全身脱毛1サイクルと言う仕組みなのです。ですから、通う回数が多くなってしまうと言う事がデメリットとなるのです。しかし、シースリーの場合は超高速脱毛機の「ルネッサンスGTR」を導入しているので、追加料金を支払う事で、2ケ月で全身脱毛1サイクルだったのを、「1回の来店で全身脱毛1回できる」ようになるのです。確か追加料金を支払っても、他サロンの18回コースよりも安く、30~36万円程なので安心です。

 

以上のように、デメリットと言えないぐらいのデメリットがあります。もちろん時間に余裕があって、4回で1回の全身脱毛でも大丈夫と言う場合は、通常の29万円一生通い放題を選択すればよいのです。少しでも早く全身脱毛を完了させたいと言う方は追加料金を支払って超高速脱毛を選択すると良いのではないでしょうか。

 

シースリー公式HP⇒http://c-3-esthe.com/

 

【おすすめ】

2015/11/20 12:18:20 |
VIOラインの脱毛をしておくと、ムレや臭いを防げたり、水着を着ているときにはみ出す心配がなくなります。VIOラインはデリケートなので、自分で処理するときは注意が必要です。OラインやIラインは自分では見えにくく手が届きにくいので、自己処理はVラインのみにしておきましょう。Vラインの脱毛も注意が必要です。安全に脱毛するにはどうすればいいのでしょうか。まずは脱毛する範囲を決めます。ショーツを履いてはみ出す位置を確認しましょう。水性ペンでマークしておくとわかりやすいです。デリケートな部位はシェーバーやヒートカッターで脱毛するのがおすすめです。シェーバーで脱毛するときは肌をしっかり保護しましょう。脱毛部...
2015/11/20 12:16:20 |
比較的リーズナブルなコストの家庭用脱毛器がショッピングサイトでは人気になっています。これらは自宅で脱毛サロンと同じような脱毛効果がある光脱毛マシーンや家庭用レーザーなどを使用して手軽に自宅でムダ毛処理ができるという点では確かに優れている商品でしょう。しかしこのような家庭用脱毛器にも欠点があるのです。光脱毛やレーザーの機器を使用して自分でムダ毛のお手入れをしていく上で、様々なお肌トラブルが起きている事が分かっています。本来ですとプロの脱毛士が長年の経験から皮膚の状態を判断しながら脱毛マシーンの出力を調節して皮膚に負担がかからないように工夫しながら施術を行っていくので脱毛施術後の肌のトラブルも非常...
2015/11/20 12:15:20 |
毛抜きは費用が安く自宅でいつでも気が向いたときにできる脱毛方法です。カミソリで剃るよりも毛が生えてくるまでに時間がかかるので、カミソリほど頻繁にお手入れしなくてもよいです。毛抜きは手軽なので繰り返し脱毛しがちですが、繰り返し毛抜きをしていると埋没毛ができることがあります。埋没毛とは毛が皮膚の中に埋まってしまう状態のことで、黒くブツブツしたものができます。無理に沿ったり引き抜こうとすると肌を気づつけて出血することもあり、化膿の恐れもあります。埋没毛は毛抜きの方法に気をつければある程度防げます。毛を抜くときは毛穴が閉じた状態ではなく、ホットタオルなどで温めて毛穴を開かせて行います。濡らしたタオルを...
2015/11/20 12:13:20 |
ムダ毛を市販されているカミソリで処理している方は多いと思います。手軽に出来ますし、ムダ毛処理専用のカミソリが多く売られていますからね。しかし、カミソリによる自己処理によって肌トラブルが起きる場合があります。ここでは「埋没毛」についてお伝えしようと思います。カミソリでムダ毛処理をしていると、何度もカミソリを往復させても処理出来ない毛が見つかりませんか?良く見てみると、毛が皮膚の下に生えていてカミソリで処理出来ない!という毛です。これが埋没毛というものです。埋没毛は、カミソリで処理し過ぎた結果、皮膚が怪我をしたと勘違いして角質を厚くしてしまうところから出来てしまいます。新しい皮膚の再生により、その...